仕事を楽しむスタイル”Easy Workstyle”を提唱します。

僕の話。

最初に入った銀行があまりにも仕事至上主義だったもので、なんだか仕事を精一杯やるくせがついてしまった。

「とにかく成果をあげよう、会社のために頑張ろう」と思っていたけれど、頑張れば頑張るほど部下はついてこれず、なんだか厳しい人という評価になってしまった。

会社は上に従順で、問題を起こさない平凡な人が出世するものなのだと気がついたのは、50歳を過ぎてから。今思えば、あまりにもバカバカしい仕事人生だったと思う。

それでも、みんながみんな、そんなぼんやりした人生でいいはずはない。もっと積極的に生きたほうが良い。と思う。

なので、頑張らないけど、楽しく成果を上げていく働き方に変えようという提唱をしていきたいと思う。みんなに合わせて、従順に生きるのではなく、少し違った生き方、そういうのを模索していきたいなと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です